人気ブログランキング | 話題のタグを見る

井口秀雄工場長のつぶやき


沖縄の健康食品・自然食品を扱っている井口工場長のブログです。
by green-sugar
グリーンシュガー
http://green-sugar.jp/
沖縄の健康食品・自然食品通販サイト。ノニジュース、島とうがらしなどを好評販売中!
以前の記事
カテゴリ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

ノニジュースは酸化ストレスとインスリン抵抗性を改善させる

ノニジュースに関する研究は論文がよく出ており、細胞やマウスも用いた実験でもその有効性が示されていますが、下記の論文も興味深く思いました。

邦訳:ノニ(Morinda citrifolia L)発酵果汁は、db/dbマウスおよびHepG2細胞において、Nrf2/ARE経路と腸内フローラの相乗効果により酸化ストレスとインスリン抵抗性を改善した。

酸化ストレスは血糖恒常性を妨げ、インスリン抵抗性(IR)と高血糖を引き起こし、最終的に2型糖尿病(T2DM)を誘導します。この研究では、酸化ストレスとIRの改善におけるノニジュースの有効性とメカニズムを、in vivo(細胞を使用)およびin vitro(マウスを使用)でのNrf2/AS経路と腸内細菌菌の相乗効果の下で調査しています。

その結果、3〜5%のノニジュースが、IR-HEPG2細胞におけるSODやGPXなどの関連する抗酸化酵素などの発現を上昇させることでグルコースの取り込みと消費を増加させ、酸化ストレスを改善することでIRを著しく改善したことを示しています。生体内では、db/dbマウスは高血糖、高インスリン血症、酸化ストレスを示したが、ノニジュースはそれらの状態を改善したそうです。さらにノニジュースはT2DMマウスの腸内微生物叢の多様性を著しく増加させ、腸内微生物組成を変えて微生物障害を抑制したこと、Nrf2/AREシグナル伝達経路の変化(Nrf2、HO-1、IRS1、PI3K、AKT、GLUT4の発現)も明らかにしています。

一連の結果により、ノニジュースは、Nrf2/AREシグナル伝達経路を活性化し、腸内細菌叢を制御することにより、酸化ストレスおよびIRに対する保護効果を有することが確認されたとのことです。同じことがヒトでも起こり得るかは慎重に考える必要があるかと思いますが、今後の研究の進展が楽しみです。

沖縄の自然派健康食品オンラインショップ・グリーンシュガーのご案内
弊社Webサイト、グリーンシュガーでは、弊社オリジナルの沖縄の健康食品・自然食品を取り扱っております。弊社製品をお求めの方はこちらをクリックされて下さい。


# by green-sugar | 2023-02-01 08:53 | 健康食品・自然食品

お酒とノニジュース

私も昔酒工場で働いていたこともあり、大の酒好きですが、健康にはもちろん気をつけたいところです。その中で、酒好きなら気になる肝臓の健康に、ノニジュースが貢献できる可能性を示す論文が出ておりました。

邦訳:Morinda Citrifolia Extractは、腸の健康を改善することにより、アルコール性脂肪肝疾患を防ぐ

この論文では、アルコールを与えたマウスでは、肝臓の悪化が見られただけでなく、腸内細菌叢の変化なども見られたとのことですが、ノニの抽出物を与えた場合、肝臓の改善や脂肪沈着・炎症の減少が見られたとのことです。興味深いことに、腸内細菌叢は肝臓疾患と関連したマーカーの一部と相関が見られたとのことです。ノニジュースが酒飲みの健康にも寄与する可能性は私にとっても嬉しいニュースでした。

沖縄の自然派健康食品オンラインショップ・グリーンシュガーのご案内
弊社Webサイト、グリーンシュガーでは、弊社オリジナルの沖縄の健康食品・自然食品を取り扱っております。弊社製品をお求めの方はこちらをクリックされて下さい。


# by green-sugar | 2022-12-19 09:50 | 健康食品・自然食品

ノニ果実におけるスコポレチン蓄積メカニズムに関する研究

ノニの有用成分として知られるスコポレチンは、不安な気持ちを緩和して安定させる効果があるとされるセロトニン合成促進作用があることは、以前のこちらの記事でも紹介しました。また、スコポレチンは高血圧に対する有効性も示唆されています。そのスコポレチンはノニジュースの元になるノニ果実に非常に多く含まれていますが、そのメカニズムについて、遺伝子解析で調べた論文が以下となります。オープンアクセスなので無料でご覧になれます。

邦訳:RNA-seqとISO-seqは、ノニ(Morinda citrifolia)のスコポレチンの蓄積におけるCOMTおよびCCOAOMT遺伝子の重要な役割を明らかにする

上記の研究では、Iso-seq法を用いてノニの様々な部位のトランスクリプトーム配列を網羅的に抽出し、またノニ果実に関しては、収穫後に遺伝子発現とスコポレチン含量の変化を調べています。その結果、ノニのスコポレチン蓄積に関わるカフェ酸3-O-メチルトランスフェラーゼ(COMT)およびカフェイル-CoA O-メチルトランスフェラーゼ(CCOAOMT)が検出されたとのことです。収穫後にスコポレチンの量が増えていることも興味深く思いました。今後もノニになぜ有効成分が多いのか、メカニズム解明に期待したいところです。

沖縄の自然派健康食品オンラインショップ・グリーンシュガーのご案内
弊社Webサイト、グリーンシュガーでは、弊社オリジナルの沖縄の健康食品・自然食品を取り扱っております。弊社製品をお求めの方はこちらをクリックされて下さい。


# by green-sugar | 2022-12-14 05:14 | 健康食品・自然食品

ノニジュースと酸化ストレス・インスリン抵抗性との関連性に関する論文

酸化ストレスは身体の錆のようなもので、その対策として抗酸化作用の向上が挙げられます。また、酸化ストレスは血糖恒常性を妨げるため、糖尿病にもつながる可能性があります。下記の論文では、ノニジュースの酸化ストレスとインスリン抵抗性(インスリンは十分な量が作られているが効果を発揮できない状態)に対する効果を細胞とマウスを用いた実験で評価しています。


実験の結果、グルコースの取り込みと消費を増加させることによるインスリン耐性の改善、SODやGPXなどの関連する抗酸化酵素の発現が上昇することで、酸化ストレスを改善することが示されたそうです。また、腸内微生物叢の多様性が顕著に増加したこと、Nrf2/AREシグナリング経路を活性化させることも確認され、こうした複合的な効果がノニジュースが健康改善につながっているものと思われます。

沖縄の自然派健康食品オンラインショップ・グリーンシュガーのご案内
弊社Webサイト、グリーンシュガーでは、弊社オリジナルの沖縄の健康食品・自然食品を取り扱っております。弊社製品をお求めの方はこちらをクリックされて下さい。


# by green-sugar | 2022-07-29 17:26 | 健康食品・自然食品

コロナ感染後の症状改善におけるノニの効果

コロナ感染が蔓延しているこの頃ですが、感染後の後遺症も大きな問題となっております。以前の記事では、ノニの成分がコロナスパイクタンパク質に対して高い活性を持つ可能性が報告されていますが、下記の論文は、コロナ感染後の後遺症改善にノニの有効性があることを示された臨床検査研究です。

邦訳:COVID後の症状に対する発酵パパイヤとノニ(Morinda citrifolia)のサプリメントとしての展望。無作為化プラセボ対照臨床実験研究によるアプローチ。

研究の結果、ノニをサプリメントとして受けた方では、臨床症状・血漿サイトカイン・一酸化窒素代謝産物の減少、また、抗酸化活性の上昇が確認されたとのことです。もしコロナの後遺症にお困りの方はノニジュースもぜひご検討下さい。

※余談ですが、日本医師会からノニの安全性について解説が出ており(こちら)、妊娠中や腎臓病患者・肝臓病患者は控えた方がいいとのコメントがされております。またこの解説では、「ヒトを対象とした無作為化比較試験(RCT:Randomized Controlled Trial)」はないとされていますが、上記の論文はその事例に当たるかと思います。今後も同様の科学的知見が蓄積されることを期待したいところです。

沖縄の自然派健康食品オンラインショップ・グリーンシュガーのご案内
弊社Webサイト、グリーンシュガーでは、弊社オリジナルの沖縄の健康食品・自然食品を取り扱っております。弊社製品をお求めの方はこちらをクリックされて下さい。


# by green-sugar | 2022-05-31 12:00 | 健康食品・自然食品